『コーヒー × IT』で人生を豊かにする。

daisukeblog

コーヒー コーヒーその他

【ざっくり解説】ワインだけじゃない!コーヒーにおけるテロワールの重要性とは?

投稿日:2019-07-16 更新日:



『ワインには「テロワール」があるけど、コーヒーにもあるのかな?』

『そもそも、「テロワール」って何だろう?』


こういった疑問にお答えします。

ちょっとだけ自己紹介



※記事の信頼性を保つために記載しています。
※少し長いので、ここは読み飛ばしてもらっても構いません。



自己紹介として、私とコーヒーの関わりについてお話します。


コーヒーにはまったのは、新卒の2014年頃。

それまでは、「ただの苦いだけの飲み物」としか思っていませんでした。

しかし、会社員になって家の近くのカフェでお茶したり、仕事したりする機会が増えてコーヒーを飲む機会が増えました。

あとは、当時セブンカフェのようなサービスが普及し始めたのも、同じような時期だったと思います。


今まで避けてきたコーヒーを改めて味わってみたら、

「あれ、意外と美味しいぞ!?」

と思ったのがきっかけです。


それから、コーヒーの魅力にとらわれてしまいました。

そして現在は、ほぼ毎日3〜4杯を欠かさず飲んでいます。


ただ、本格的にコーヒーを勉強し始めたのは2019年に入ってからです。

自分だけのお気に入りのコーヒーを探すべく、勉強している次第です。


続いて、記事の信頼性についてお話します。


ネット情報ですと、あまり信頼性の面で薄くなると感じています。

なので、記事の内容は本や雑誌、実際に自分で体験した情報をメインに載せています。

※どうしても調査できないものは、一部ネット情報を引用しています。


まだまだコーヒー素人の身ではありますが、記事の信頼性担保になれば幸いです。

ワインだけじゃない!コーヒーにおけるテロワールの重要性とは?



コーヒーにおけるテロワールについて、ざっくり解説していきます。

ザッと解説していきますので、2分でわかります。

テロワールはワインだけじゃない!



テロワールという言葉をご存知でしょうか。

ワイン通の方であれば、もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんね。


テロワールは、ワインの味わいを決める重要な要素です。

そして、最近はコーヒーにおいても、テロワールという言葉を用いるようになっているんです。

そもそも、テロワールとは?



「テロワールって、そもそも何よ?」

と、思う方もいるかもしれませんね。


Wikipediaから少し引用して、ご説明します。

テロワール(Terroir)とは、「土地」を意味するフランス語terreから派生した言葉である。もともとはワイン、コーヒー、茶などの品種における、生育地の地理、地勢、気候による特徴を指すフランス語である。 同じ地域の農地は土壌、気候、地形、農業技術が共通するため、作物にその土地特有の性格を与える。

Wikipediaより抜粋


簡単にまとめると、「作物の生育環境」という感じですね。

ワインは産地の気候や土壌によって、味わいや質が変わるのです。


よって、テロワールはかなり重要なんですね。

コーヒーにおけるテロワール



ワインと同じく、コーヒーもテロワールが重要なんです。

コーヒーは、サードウェーブというコーヒートレンドの到来によって、豆本来の味わいや質を求められるようになりました。

>>サードウェーブとはコーヒー業界のトレンド用語です【第4の波についても解説あり】

そもそもコーヒーというのは、コーヒーノキという植物になるコーヒーチェリーという甘い果実の種子です。

つまり、ワインもコーヒーも果実をもとに作られているんです。


さらに、コーヒーはとてもデリケートな食物です。

品種によっては、適切な環境が揃っていないと育ちません。

よって、テロワールは非常に重要で、味わいや質を決めるキーポイントなんですよ。

テロワールを感じるなら、コーヒーがオススメ!



ここまでくると、実際にテロワールを感じてみたいと思いませんか。

そこで、ワインとコーヒーについて少し比較してみます。


ワインは高品質なものだと、数十万円、さらに行けば数百万円もしますよね。

これほど高いと、一部の富裕層にしか味わえませんね。。


しかし、コーヒーはどうでしょうか。

コーヒーにおける最高グレードは、「スペシャルティコーヒー」です。

>>【最高品質】「スペシャルティコーヒー」とは【通販サイトもご紹介】

スペシャルティコーヒーの平均価格はどれくらいかというと、時期によって変動はしますが、200gあたり5000円くらいでかなり高品質なコーヒー豆を買えますよ。


つまり、ワインよりも断然お得に味わえるんですね。

コーヒーにとってテロワールは、品質を決める超重要ポイント!



コーヒーにおけるテロワールについて、ざっくりとご紹介しました。


テロワールは、今後ますます重要になります。

ぜひ、押さえておきましょう。


最後に追記として、コーヒーは豆から挽いてドリップする方が断然オススメです。

少し手間がかかりますが、テロワールを十分に生かした高品質なコーヒーをベストな状態で味わうためには、豆を挽いて自分で淹れるのが1番です。


コーヒーには、いろいろな品種があります。

自分に合いそうな豆をセレクトしつつ、ドリップの楽しさをぜひ体感してみて下さいね。

以下に、関連記事をご紹介しますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

>>【解説あり】コーヒー豆の種類を徹底比較【お気に入りを見つけよう】

>>絶対に失敗しない!コーヒーミルの選び方を解説【ヒント:セラミック】

>>【極上の一杯】美味しいドリップコーヒーの淹れ方【フードペアリングの解説あり】


それでは、以上です。

-コーヒー, コーヒーその他

Copyright© daisukeblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.