『コーヒー × IT』で人生を豊かにする。

daisukeblog

コーヒー コーヒー豆

【超一級品】ゲイシャコーヒーとは?【上品&複雑なフレーバー】

投稿日:2019-08-16 更新日:



『「ゲイシャ」ってどんなコーヒーなのだろう?』

『「ゲイシャ」コーヒーはどんな味がするんだろう?』


こういった疑問にお答えします。

ちょっとだけ自己紹介



※記事の信頼性を保つために記載しています。
※少し長いので、ここは読み飛ばしてもらっても構いません。



自己紹介として、私とコーヒーの関わりについてお話します。


コーヒーにはまったのは、新卒の2014年頃。

それまでは、「ただの苦いだけの飲み物」としか思っていませんでした。

しかし、会社員になって家の近くのカフェでお茶したり、仕事したりする機会が増えてコーヒーを飲む機会が増えました。

あとは、当時セブンカフェのようなサービスが普及し始めたのも、同じような時期だったと思います。


今まで避けてきたコーヒーを改めて味わってみたら、

「あれ、意外と美味しいぞ!?」

と思ったのがきっかけです。


それから、コーヒーの魅力にとらわれてしまいました。

そして現在は、ほぼ毎日3〜4杯を欠かさず飲んでいます。


ただ、本格的にコーヒーを勉強し始めたのは2019年に入ってからです。

自分だけのお気に入りのコーヒーを探すべく、勉強している次第です。


続いて、記事の信頼性についてお話します。


ネット情報ですと、あまり信頼性の面で薄くなると感じています。

なので、記事の内容は本や雑誌、実際に自分で体験した情報をメインに載せています。

※どうしても調査できないものは、一部ネット情報を引用しています。


まだまだコーヒー素人の身ではありますが、記事の信頼性担保になれば幸いです。

【超一級品】ゲイシャコーヒーとは?



数あるコーヒーの品種の中でも、特に高品質で人気の高い「ゲイシャ」について解説していきます。

「ゲイシャ」とはどんなコーヒー?



「ゲイシャ」というコーヒーをご存知でしょうか?


スペシャルティコーヒーが注目されだした2000代頃に脚光を浴び、今やスペシャルティコーヒーの代表格とも言える品種となりました。


今回は、この「ゲイシャ」について深掘りしていきます。

原産はエチオピア



ゲイシャの由来となっているのは、今でも原生種の多いエチオピアです。


1931年に、エチオピア南西部にある「ゲシャ村」で見つかったことに由来しています。

>>【コーヒーの歴史】原産国エチオピアではコーヒーはフルーツだった!?【味の解説あり】


おそらく、ゲイシャ種で一番有名なのは、パナマ産ですね。

しかし、パナマ国内に持ち込まれたのは意外にも遅く、1963年ごろになります。


そして、2000年代頃にゲイシャが広く知れ渡り、スペシャルティコーヒー業界で注目の的になりました。


ちなみに、日本人からすると「芸者」をおそらく連想する方も、多いのではないでしょうか?


日本語由来にも感じますが、日本語とは何も関係はないみたいですね。

生産国はそれほど多くない



ゲイシャ種を生産している国は、割と少ないです。

代表的なのは、以下の国ですね。

  • パナマ
  • コロンビア
  • コスタリカ
  • グアテマラ
  • マラウイ


マラウイでは、かなり積極的にゲイシャ種を生産していますよ。

ゲイシャを世に知らしめた「エスメラルダ農園」



ゲイシャを一度に世に知らしめたのは、おそらく「パナマ・エスメラルダ農園」でしょう。


国内の「ベスト・オブ・パナマ」という品評会で突如登場した、「エスメラルダ・ゲイシャ」が脚光を浴びました。


瞬く間に注目を浴び、2004〜2007年の4年連続、2009,2010年にも品評会で優勝したのです。


コーヒー価格においても、純粋に高品質であるという観点から、とんでもない高値で取引されているのです。

味わいは上品で複雑なフレーバー



ゲイシャ種の味わいの特徴としては、以下です。

  • 上品な甘味
  • 味わいのバランスが良い
  • 複雑なフレーバー
  • ボディの軽さ
  • フローラルな香り
  • 柑橘系を連想させる、爽やかな酸味


高品質なゲイシャ種は、フレーバーが複雑でエレガントな雰囲気を醸し出しています。


まさに、「コーヒーの頂点」と言っても過言ではないですね。


ゲイシャに惹かれるコーヒー通の方々は、大勢いますよ。

ローソンで飲めるかも!?



ちなみに、ローソンでゲイシャコーヒーを取り扱っていることをご存知でしたか?

>>パナマゲイシャ|ローソン公式サイト


一部店舗に限りますが、ゲイシャコーヒーを500円で販売していますよ。


ただし、数量限定なので、なくなり次第終了だそうです。。

高価格!高品質!ゲイシャはコーヒーの概念を変える!?



数あるコーヒーの中でも、別格の高品質と味わいを兼ね備えた、ゲイシャコーヒー。


手に入れるのは、かなり難しいといわれていて、パナマ・エスメラルダ農園産であればなおさらですね。

日本の通販サイトでも、販売しているところはありますよ。


でも、すぐに売り切れてしまうようですね。。

なかなかお目にかかれない代物ですが、だからこそ一度は味わってみてほしいですね。


解説は以上となりますが、ゲイシャコーヒー以外にも、魅力あふれるスペシャルティコーヒーはたくさんありますよ。

関連記事をご紹介しますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

>>【最高品質】「スペシャルティコーヒー」とは【通販サイトもご紹介】



それでは、以上です。

-コーヒー, コーヒー豆

Copyright© daisukeblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.