『コーヒー × IT』で人生を豊かにする。

daisukeblog

暮らし

ワンオク好きにおすすめ!洋楽10選【アマゾンで聞こう】

投稿日:2019-05-04 更新日:



日本国内のみならず、世界を舞台に存在感を放つロックバンド「One OK Rock」。

その人気は凄まじいものですよね。

近年は世界の著名なロックバンドやアーティストたちとコラボするなど、現在も精力的に活動しています。


本日は、そんなワンオクを愛してやまない皆さんへ向けた記事です。


ワンオク好きにおすすめする洋楽バンドを、10組ご紹介します。


ちなみに、私もワンオク大好き人間です!

毎日聞いていますし、これからご紹介する洋楽バンドも聞いていますよ。


ちなみに、今回ご紹介するバンドの楽曲は全てこちらのAmazon Music Unlimitedで月額780円で聞き放題です。


気になった方は、ぜひ登録して聞いてみてくださいね。


それでは、ご紹介していきます。

ワンオク好きにおすすめ!洋楽10選



ワンオク好きなら、一度は聞いてほしい洋楽バンドを10組集めました。

日本でも人気の高いバンドも多いです。


この機会にぜひ、チェックしてみてくださいね。


Linkin Park(リンキン・パーク)



21世紀を代表するアメリカ発の世界的ロックバンド、リンキン・パークです。

「音楽のアカデミー賞」と言われているグラミー賞を、2回受賞しています。

2017年にボーカルのチェスター・ベニントンの死去により、活動休止中です。


しかし、チェスターの死後も人気は衰えることはありません。


ちなみに、ワンオクはチェスターの追悼コンサートに出演しています。

おすすめ曲は、以下の3つです。

  • Numb
  • Breaking the Habit
  • New Divide

リンキン・パークのおすすめ曲①:「Numb」



リンキン・パークといえば、この曲です。


リンキン・パークのおすすめ曲②:「Breaking the Habit」



思わず口ずさみたくなる、キャッチーなメロディーです。


リンキン・パークのおすすめ曲③:「New Divide」



2009年に上映された、「トランスフォーマー:リベンジ」の主題歌です。


Simple Plan「シンプル・プラン」



カナダ・ケベック出身の、ロックバンドです。

ポップなメロディーラインの曲が多いので、とても聞きやすいですよ。


おすすめの曲は、以下の3つです。

  • Take my Hand
  • Freaking Me Out
  • You Suck At Love


ワンオクのTakaとコラボした「SUMMER PARADISE」もおすすめですよ。

シンプル・プランのおすすめ曲①:「Take my Hand」



最初から最後までかっこいい、シンプル・プランの代表曲です。


シンプル・プランのおすすめ曲②:「Freaking Me Out」



イントロのデジタルサウンドが耳に残り、疾走感があって、ヘビロテ間違いなしの一曲です。


シンプル・プランのおすすめ曲③:「You Suck At Love」



キャッチーなサウンドで、思わず一緒に掛け声を出したくなる一曲です。


Bring Me the Horizon「ブリング・ミー・ザ・ホライズン」



イギリスのロックバンドで、メタルとデジタルサウンドを融合させた、圧倒的な世界観が魅力的です。
    
「BMTH」と略称され、10代の若者に圧倒的支持を集めている大注目のロックバンドです。


ワンオクとは直接的な関係は、ありません。

しかし、「Taking Off 」の制作でBMTHのエンジニアを手がける
ダン・ランカスターと共同していますね。


おすすめの曲は、以下の3つです。

  • Throne
  • Avalanche
  • MANTRA

ブリング・ミー・ザ・ホライズンのおすすめ曲①:「Throne」



BMTHといえば、この曲で間違いなしです。

重厚で攻撃的なサウンドを、存分に味わえますよ。


ブリング・ミー・ザ・ホライズンのおすすめ曲②:「Avalanche」



ボーカルのオリヴァーが薬物中毒から克服し、その思いの曲に載せています。


ブリング・ミー・ザ・ホライズンのおすすめ曲③:「MANTRA」



メタル感満載の曲で、とにかくかっこいい一曲です。


Green Day「グリーン・デイ」



アメリカを代表する、世界的パンクバンドです。

1990年代から2000年代は、彼らがパンクを牽引していたといっても、過言ではないでしょう。

グラミー賞の最優秀賞を受賞したこともありますよ。


曲の内容は、少し尖っています。

初めてクスリを使った時の歌など、個性が溢れています。        


一方で、曲調はポップなので、とても聞きやすいですよ。

また、ワンオクとの直接の関係は今のところありません。


おすすめの曲は、以下の4つです。

  • American Idiot
  • Minority
  • Basket Case
  • Holiday

グリーン・デイのおすすめ曲①:「American Idiot」



数あるグリーン・デイの中でも屈指の、人気の一曲です。

アメリカに対する反戦の意味が込められています。


グリーン・デイのおすすめ曲②:「Minority」


こちらも屈指の人気曲の一つです。

ポップで、日本人にも馴染みやすい曲調ですよ。


グリーン・デイのおすすめ曲③:「Basket Case」


こちらも外せない名曲です。

同じくポップな曲調で、聞きやすいです。


グリーン・デイのおすすめ曲④:「Holiday」


こちらもおすすめの曲です。

PVを見るのもまた面白いです。

Sum 41「サム・フォーティーワン」



カナダ出身のパンクバンドで、パンク好きは誰もが知るド定番バンドです。

2012年には、グラミー賞にノミネートされています。


おすすめは、以下の3曲です。

  • Still Waiting
  • The Hell Song
  • Fat Lip

サム・フォーティーワンのおすすめ曲①:「Still Waiting」



Sum 41を初めて聞く人は、まずこの曲から聞きましょう。

はまること、間違いなしですよ。


サム・フォーティーワンのおすすめ曲②:「The Hell Song」



しょっぱなから、つばをはいて始まる歌は、この曲以外聞いたことがありません笑。


サム・フォーティーワンのおすすめ曲③:「Fat Lip」



ラップ調の曲で、今までの2曲とはまた違った良さを感じますね。


The used「ザ・ユーズド」



アメリカのロックバンドで、ハードコア系の代表格で有名ですね。

ワンオクのTaka は、the usedが好きなバンドの一つにあげていますよ。


おすすめは、以下の3曲です。

  • Buried Myself Alive
  • Blue and Yellow
  • Cry

ザ・ユーズドのおすすめ曲①:「Buried Myself Alive」



エモさが全面に押し出されていて、とにかくかっこいいです。


ザ・ユーズドのおすすめ曲②:「Blue and Yellow」



とにかくかっこいい。

これしかいえない…


ザ・ユーズドのおすすめ曲③:「Cry」



キャッチーなサウンドで、初めて聞く人にもおすすめの一曲です。

スクリームも、イケてます。


Thirty Seconds to Mars「サーティー・セカンド・トゥー・マーズ」



アメリカのロックバンドで、ボーカルのジャレッド・レトは俳優としても活躍しています。

「30STM」と略称されることもありますね。

ワンオクのTakaが、好きなバンドの一つとしてあげているバンドでもありますね。


おすすめは、以下の3曲です。

  • Closer To The Edge
  • From Yesterday
  • This Is War

サーティー・セカンド・トゥー・マーズのおすすめ曲①:「Closer To The Edge」



とにかくまずは、コレを聞けという一曲です。

高音のボイスが圧倒的に、綺麗ですね。


サーティー・セカンド・トゥー・マーズのおすすめ曲②:「From Yesterday」



メロディックな世界観と、ボーカルの高音ボイスがたまらない一曲です。


サーティー・セカンド・トゥー・マーズのおすすめ曲③:「This Is War」



戦争をモチーフにした、非常にメッセージ性の強い一曲ですね。


5 Seconds of Summer「ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー」


オーストラリア出身の、ロックバンドです。

武道館単独公演を成功させている、日本でも人気の高いバンドですね。

HondaのCMで使われていた、ワンオクの「Take what you want」とコラボしました。


公私ともに交流があり、仲良しなのだそうですよ。


「5SOS」と略されるときもありますね。


おすすめは、以下の3曲です。

  • Don't Stop
  • She Looks So Perfect
  • Want You Back

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのおすすめ曲①:「Don't Stop」



若さがあふれる、キャッチーな曲で楽しい曲ですよ。


ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのおすすめ曲②:「She Looks So Perfect」



テンションをあげたい時は、この曲で決まりです。


ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのおすすめ曲③:「Want You Back」



R&Bテイストを感じさせる、おしゃれでセクシーな一曲ですよ。


Jimmy Eat World「ジミー・イート・ワールド」



アメリカのロックバンドで、エモーショナルロックの代表的なバンドとして知られています。

ワンオクとの直接の関係性は、今の所ないようです。


おすすめは、以下の3曲です。

  • Sweetness
  • The Middle
  • Pain

ジミー・イート・ワールドのおすすめ曲①:「Sweetness」



初心者は、まずこの曲から入りましょう。

彼らのエモさを感じるための、第一歩です。

ジミー・イート・ワールドのおすすめ曲②:「The Middle」



キャッチーさも合わせた曲で、こちらもエモい一曲です。

PVはお子様には刺激が強いかもですので、ご注意を。


ジミー・イート・ワールドのおすすめ曲③:「Pain」



こちらもおすすめの、エモさを感じる一曲です。

ギターのリフも、個人的にかっこよくて大好きです。


A Day to Remember「ア・デイ・トゥ・リメンバー」



アメリカ・フロリダ発の、ロックバンドです。

メタルサウンドな中に、耳に残りやすいポップテイストな一面もあります。

2016年に彼らが主催したフェスで、ワンオクが参加したことがありますよ。


おすすめの曲は、以下の3曲です。

  • All I Want
  • All Signs Point to Lauderdale
  • The Downfall of Us All

ア・デイ・トゥ・リメンバーのおすすめ曲①:「All I Want」



メロディーがとにかくかっこいい、彼らの代表的な一曲です。

様々なアーティストたちがゲスト出演しているのも、注目ですよ。


ア・デイ・トゥ・リメンバーのおすすめ曲②:「All Signs Point to Lauderdale」



こちらもキャッチーで、ものすごくテンションのあがる曲ですよ。

あと、PVが面白いですね。


ア・デイ・トゥ・リメンバーのおすすめ曲③:「The Downfall of Us All」



思わず叫びたくなる、そんなサウンドです。

メタルとスクリームも圧倒的な、彼らの魅力が詰まった一曲ですよ。


ワンオク好きにおすすめの洋楽はアマゾンで楽しもう



ご紹介した、洋楽バンドとおすすめの曲は全て、アマゾンの音楽配信サービスのAmazon Music Unlimitedでお得に聞けちゃいますよ。


Amazon Music Unlimitedで6800万曲聞き放題!


6800万曲が聞き放題で、洋楽もかなり多くリストアップされていますよ。

ご紹介したバンドの他の曲も豊富に取り揃えていますので、全く飽きません。


ラジオで聞き流し!



ハードロックやオルタナティブロック、ジャパニーズロックなどあらゆるカテゴリの音楽を、ラジオのように聞き流しできます。

新たなお気に入りの一曲が、見つかるかもしれませんよ。


プライム会員なら月額780円



通常は月額980円です。

しかし、プライム会員の場合は月額780円で利用できます。

他の音楽配信サービスと比較しても、かなり割安ですね。


年間加入なら月額650円


年間契約の場合は、7800円で1年間利用できます。

つまり、一月換算でなんと月額650円なんです。


実質2ヶ月分が無料になりますので、かなりお得ですよ。




以上、ワンオク好きにおすすめの洋楽バンドについて、ご紹介しました。


超絶おすすめのバンドばかりですので、ぜひ聞いてみてくださいね。



-暮らし

Copyright© daisukeblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.