『コーヒー × IT』で人生を豊かにする。

daisukeblog

暮らし

モチベーションを維持する方法とは【結論:考えるよりも先に手を動かす】

投稿日:2019-07-25 更新日:



こんにちは。ダイスケです。


今、なにかチャレンジしていることはありますか?

勉強や仕事、趣味など何かを打ち込むには、モチベーションって大事ですよね。

でも、ある程度やっていくといまいちモチベーションが上がらなくなる。。


そして、結局3日坊主で終わってしまう。。

これは、もったいないですよね。


今回は、モチベーション維持の方法についてまとめました。


さっそく言ってしまいますが、結論は「考えるよりも先に手を動かせ」です。


「モチベーションが続かない。。維持する方法について教えてほしい!」


こういった方に向けて、深掘りします。

モチベーションを維持する方法とは【結論:手を動かせ】



2019年になり、平成から令和になりました。

元号が変わったという節目の年ということもあって、何か新しいチャレンジをする方も多いのではないでしょうか。


最初はモチベーション高く取り組みますが、1週間くらい経つと、急激に下がってきます。

そして徐々にフェードアウトして、そのうちピタッと終わる。。


モチベーションの維持って、難しいですよね。

しかし、実際はそんなに難しくないんですよ。


今回は、モチベーションを維持する方法について簡単にご紹介します。

モチベーションを維持する方法は簡単です



モチベーションを維持するのは、難しいと思われがちです。

しかし、実際はそんなことはありません。


たった1つのことを守れば、モチベーションは維持します。


実際に私も実践していることですので、ご紹介しますね。

結論は、「とりあえず動く」です



モチベーションを維持する方法は、「とりあえず動け」が正解です。


モチベーションが高い日と低い日は、もちろんあります。

それでも、関係なしにチャンレジしていることに対して、まずは行動しましょう。


これだけです。

頭で考えると、ネガティブ思考になる



なぜかというと、行動すると自然とモチベーションが上がってくるからです。


気分が乗らない日は、行動する前に色々考えてしまいませんか。

「これってやる意味あるのかな?」とか、「今日だけは少し気分が乗らないから休もう」みたい感じになりがちですよね。


結論は、それでも行動するんです。


私の場合で言えば、ブログを毎日更新しています。

ですが、モチベーションがいつも高いわけではなく、低い日もあれば1日のうちに何度も上がったり下がったりの繰り返しですね。

それでも、パソコンに向かって手を動かします。


動かすと、自然に手が動いて次第にどんどん動くようになってくるんですね。

「まずは動く」これがモチベ維持の秘訣です



どんなにモチベが低くても、とりあえず机に座ってブログを1行でも書くなり、プログラミングのコードを少し書いてみるなりしましょう。


そうすると、自然とモチベが盛り上がってくるので、維持につながりますよ。


本当に、これだけです。

例えれば、運動前のアップのようなものです。

アップしてから動けば、体を万全に動かせる状態になりますよね。

これと、似ています。


「考えるよりも先に手を動かせ」の精神で、トライしてみてくださいね。

モチベーションを維持して成果につなげよう!



モチベーションを維持する方法について、簡単にご紹介しました。


繰り返しますが、とりあえず手を動かしましょう。


最後に、今回のモチベーション維持は、単純に継続するためのモチベーション維持という側面が強いです。

継続からの成果につながる話については、こちらのマナブさん(@manabubannai)さんの方法論がオススメですよ。


こちらは、ポイント3つで丁寧にまとまっています。

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

>>【成果に繋がる】モチベーションを維持する方法【ポイントは3つ】



それでは、以上です。

-暮らし

Copyright© daisukeblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.