『コーヒー × IT』で人生を豊かにする。

daisukeblog

コーヒー コーヒーその他

ジャコウネコのウンチコーヒー「コピ・ルアク」について調べてみた【超高級です】

投稿日:2019-06-05 更新日:



「ジャコウネコの糞から作られるコーヒーがあるって聞いたけど、どんなコーヒーなんだろう?」

「猫のウンチコーヒーって、美味しいのかな?」

「ついでに、興味があるから購入できるのかどうか知りたい。」


こういった疑問にお答えします。

ちょっとだけ自己紹介



※記事の信頼性を保つために記載しています。
※少し長いので、ここは読み飛ばしてもらっても構いません。



自己紹介として、私とコーヒーの関わりについてお話します。


コーヒーにはまったのは、新卒の2014年頃。

それまでは、「ただの苦いだけの飲み物」としか思っていませんでした。

しかし、会社員になって家の近くのカフェでお茶したり、仕事したりする機会が増えてコーヒーを飲む機会が増えました。

あとは、当時セブンカフェのようなサービスが普及し始めたのも、同じような時期だったと思います。


今まで避けてきたコーヒーを改めて味わってみたら、

「あれ、意外と美味しいぞ!?」

と思ったのがきっかけです。


それから、コーヒーの魅力にとらわれてしまいました。

そして現在は、ほぼ毎日3〜4杯を欠かさず飲んでいます。


ただ、本格的にコーヒーを勉強し始めたのは2019年に入ってからです。

自分だけのお気に入りのコーヒーを探すべく、勉強している次第です。


続いて、記事の信頼性についてお話します。


ネット情報ですと、あまり信頼性の面で薄くなると感じています。

なので、記事の内容は本や雑誌、実際に自分で体験した情報をメインに載せています。

※どうしても調査できないものは、一部ネット情報を引用しています。


まだまだコーヒー素人の身ではありますが、記事の信頼性担保になれば幸いです。

ジャコウネコのウンチコーヒー「コピ・ルアク」について調べてみた



コーヒーの中でも、かなり特殊な雰囲気を漂うものがあります。

それが、「コピ・ルアク」と呼ばれるコーヒーです。

一体どんなコーヒーなのか、解説していきます。

ジャコウネコの糞から作られるコーヒーとは



コーヒーの種類は様々ありますが、その中でもかなり変わったコーヒーがあります。

それが「コピ・ルアク」と呼ばれるコーヒーです。


インドネシアに生息するジャコウネコがコーヒーの実を食べ、排泄物として出てきたコーヒー豆を使ったコーヒーなんです。

コピ・ルアクはインドネシア語で「コピ」がコーヒー、「ルアク」がジャコウネコをそれぞれ表しています。

世界一高価なコーヒー



このコピ・ルアクは非常に希少性が高いため、かなり高価な代物なんです。

世界一高価なコーヒー、とも言われているんですよ。


時期によって値段は変動しますが、100gあたりなんと10000円以上で取引されているようです。

コーヒー1杯がだいたい12gですから、コーヒー一杯1200円ということになりますね。

どれだけ高価なコーヒーかが、お分かり頂けると思います。

コピ・ルアクの精製方法



コピ・ルアクができるまでの製造工程を、解説していきます。


まず、ジャコウネコの糞を集めます。

ある意味、これが一番大変な作業かもしれませんね。

ジャコウネコは、熟した品質の良いコーヒーの実だけを選んで食べるそうです。

相当グルメなネコちゃんなんですね。

ちなみにジャコウネコは、コーヒーの実とフルーツぐらいしか食べないので、糞は全然臭わないのだとか。


その後、糞を洗浄して実だけを取り出します。

あとは、天日干しで乾燥させれば完成です。

お味はいかに



やはり気になるのは、味ですよね。


まずは香りですが、ウンチ的な臭いは全くありません。

むしろ香ばしく、上品な香りを楽しめますよ。

口当たりは、ソフトで滑らかです。

酸味がやや強めで、すっきりした味わいですよ。



うんちからできたコーヒーだから、なんか発酵した感じなのかと思われるかもしれませんが、全くそんなことはなく美味しいコーヒーですよ。

気になる方はぜひ飲んでみよう



コピ・ルアクは、通販で買うことができますよ。



100gあたり3500円なのでかなり高く感じますが、これでもかなり安い方です。


ゲテモノコーヒー感が否めませんが、前述の通りうんち感は全くないので安心して下さいね。


価格が高価なのでやや手が出しづらい感がありますが、ものは試しで飲んでみたい方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」は超高級!ぜひ飲んでみましょう!



ジャコウネコの糞から作られる、コピ・ルアクについて解説しました。


世界には、こういった変わり種コーヒーがあるんですね。

うんちからできると聞くと、かなり気が引けてしまいます。

しかし、一度味わったら病みつきになるかもしれませんよ。


気になったら、ぜひ飲んでお味を確かめてみましょう。


それでは、以上です。

-コーヒー, コーヒーその他

Copyright© daisukeblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.